イメージ画像

看護師って1日にどれくらい働くの?

看護師の勤務時間は常勤の場合は実働8〜9時間が一般的です。 もちろん休憩は1時間ほどありますし、 職場によりますが忙しいと残業があるところもあります。 一般的な企業で働く人とあまり勤務時間は変わらないというわけです。 しかし、看護師はサービス残業が当たり前です。 そこが一般企業と違って残念なところですね。

残業については、職場によります、 人手不足なところですと残業は多くなると思います。 一方、入院施設のないクリニックなどでは 営業時間も決まってますし定時で帰れるところが多いようです。

残業時間は1日1〜2時間ほどが一般的ですが、 長く残業している人ですと、12時間無休で働くひとも居るようです。 これはさすがに残業代出して欲しいですよね。 ただ、全部が全部残業代が出ないわけではなく、 きちんと全額払ってくれる職場もあります。

残念なことに半分も払ってくれないところがほとんどなのが現実です。 もし今お世話をしている患者さんの容態が急変したり、 急患が飛び込んできたりしたらその分残業時間が伸びます。 急患などが飛び込んでこない診療科では このようなことで残業するということはありませんが。

ただ、患者さんの容態にもよりますので、残業時間含め 勤務時間が絶対に8時間とは言えません。 こればかりは職場に直接問い合わせる必要があります。

残業が多くても問題ない人ならどこで働いても良いと思いますが、 家事と両立しないといけない、自分の時間を確保したいと 思っている人は残業が少ないまたは全くなく、 定時で帰れるような職場を選ぶ必要があります。

残業が多のか、少ないのかは勤務先によって大きく差がでます。 常勤看護師として働くのならば、勤務時間を調べ、 残業の有無、多いのか少ないのかをきちんと確認してから 求人に応募するようにしてください。

職場環境や勤務条件が自分に合っていないと続けることは出来ません。 求人サイトなどを利用して、自分に合った職場環境の 求人を見つけることをおすすめします。

このページの先頭へ